高度な浮き上がりテクニック(背泳ぎ) | TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

高度な浮き上がりテクニック(背泳ぎ)

 

今回は、背泳ぎの浮き上がりのテクニックをご紹介いたします。

この浮き上がりは、高度で難しいテクニックです。

タイミングが合えばスピードアップできると思うので試してみましょう。

 

1ストローク目を体の前からかく!

 

★やり方

①ストリームラインから横に向きます。

名称未設定-1

 

②上側の手を体の前を通るようにしてかいてきます。

名称未設定-2名称未設定-3 名称未設定-4 名称未設定-5 名称未設定-6

 

 

ポイント

 

●浮き上がる瞬間を見極める。

タイミングが難しく、少しずれるだけで水の抵抗を思いっきり受けてスピードが失速します。

しっかりと合わせることを意識しましょう。

 

●反対側の手も意識しよう。

1かき目がうまくいっても反対の手がキャッチ動作で、キャッチが抜けたり、タイミングがずれたりすると失速します。

連続した動作にできるようにしていきましょう。

 

●ローリングが大きくなりすぎないように!

特に、2かき目のストロークがローリングが大きくなりやすいです。

大きくなりすぎないように注意しましょう。

 

 

この浮き上がりで必ずタイムが伸びる!という事は言えませんが、体の前からかくことで力が入れやすいと感じました。

タイミングが合うとしっかりスピードに繋げられるんだと思います。

是非試してみましょう!!(^^)!

 

 

この記事は、youtube内『GoSwim』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

関連記事
  • 【初心者必見】水の動きをコントロールする。

      2016/02/26   ニュース

      今回は、スカーリング動作を使い水の動きをコントロールするトレーニングをご紹介します。 難しいと思いがちですが正しく動かせば意外と簡単にできるのでお試しください!(^^)   スカーリングで渦を作る…

  • 【競泳】ジャパンスイム2016

      2016/04/04   ニュース

      さぁ、本日から[ジャパンスイム2016]が東京辰巳国際水泳場で行われます。 4年に一度の「オリンピック選考会」!!!!!!   総合テレビ・BSでも放送されます!! 録画・視聴は必須です!!! &…

  • ストロークの改善

      2016/02/01   ニュース

    あなたは今の泳ぎに満足ですか? テンポを上げてもストロークを伸ばしても進みが悪い。 そんな事はないでしょうか?   原因は、水をとらえることが出来ていないことがほとんどです。   この水をとらえるとい…

  • 背泳ぎ・スタート バサロキックの参考

      2016/02/01   ニュース

    TEKISUI 代表「前峠浩義」の背泳ぎスタートです。 前峠浩義は、昨年7月に100m背泳ぎにてマスターズ世界記録を樹立しています。 その年齢を感じさせない背泳ぎスタート・バサロキックの動画です。 目次1 背泳ぎスタート…

  • 疲労回復に効果大の入浴方法!効果・方法・注意点!

      2016/03/06   ニュース

      レースの疲れなどをお風呂で解消。 1日の疲れをお風呂で癒している方も多いでしょう。 しかし、もっと効果的な入浴方法があるんです! 是非試してみてください!!(^^)!   目次1 温冷浴1.1 温…

TEKISUI公式BLOG

TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

こんにちは!TEKISUIの公式ブログへの訪問ありがとうございます。TEKISUI PADDLEは、進化し続けるため、日々研究をしてもっと良いパドルにできるようがんばっています。私達の取り組みやTEKISUI PADDLEの最新情報をお届けしていきます。 よろしくお願い致します。

カテゴリ一覧

ご購入に関して

お店で楽天ID決済が使えます。お求めの方は、商品一覧をクリック!

楽天ID決済

いいね!で最新情報GET

Copyright © TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】 All rights reserved.