動きをスムーズにするサイドキックのやり方(背泳ぎ) | TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

動きをスムーズにするサイドキックのやり方(背泳ぎ)

 

 

今回は、体の動きがスムーズになるサイドキックのやり方をご紹介します。

全体の動きなど細かな部分まで意識して行えるようにしていきましょう。

 

 

サイドキック

 

☆やり方

 

気をつけの状態から「頭」の位置だけを固定して全体をローリングさせながらキックを行います。

※この時に、体のラインが下がらないように注意!!!

スクリーンショット (1172)

スクリーンショット (1173)

スクリーンショット (1174)

スクリーンショット (1175)

 

ポイント

 

●顔・腰・足のラインがどの動きの時にも沈まないように!

足を意識しすぎると顔の部分が沈みやすくなったり、上半身を意識すると下半身がさがったりなど意識がどこかに集中するとバランスが悪くなります。

全体の動きを感じながら、キックを止めないように打つことが大切です。

 

●カクカク動かない!

スムーズに全体をローリングできるようにしましょう。

キックの回数は、6~8回程度でOKですが、必ずその回数で!というわけではないのでスムーズに動かせるタイミングで動かしましょう。

 

●まずは、左右対称に!

全体をローリングさせてキックをしていくので、左右のキック幅が変わったり、テンポが変わったりします。

初心者の方は、できるだけ左右で大きく変わらないように注意していきましょう。

 

 

 

このサイドキックを行うことで、泳ぎの「ポジション」を高くし、動きをスムーズにすることが出来ます。

特に、上下動が激しい方、片方だけなぜか沈むなどの方に効果的です!!!

是非お試しください!!(^^♪

 

 

この記事は、youtube内『ChampionshipProductions』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

関連記事
  • ビート板キックの正しい使い方

      2019/04/18   キック

      目次1 ビート板・キックの正しい使い方1.1 ビート板を持つ際の注意点1.2 ビート板を持つ目的1.3 悪い姿勢(打ち方)1.4 良い姿勢(打ち方)1.5 キックの役割 ビート板・キックの正しい使い方 皆さ…

  • プルブイを使ったキックの修正方法!!

      2019/07/23   キック

      今回は、プルブイを使った練習方法をご紹介します!! キックが苦手な方も多いと思います!! キックが変わると泳ぎも大きく変わってくるので、是非試してみてください。     目次1 プルブイ…

  • 板キックで浮き上がりのトレーニング

      2016/03/13   キック

      今回は、板キックのスタート時・ターン時に「キック力・体幹」を強化するテクニックをご紹介します。 少しの意識で、練習の強度が変わってきます。 是非意識して使っていきましょう。   目次1 板キックも…

  • ドルフィンキック強化

      2016/02/03   キック

      高強度トレーニング このトレーニングは、重り(メディシンボール)などを持って浮いた状態で沈まないようにキックしていきます。 重りは、砂を入れたペットボトルなどでも代用できます!! 動画では、ドルフィンキック…

  • 強いキック力とバランスを身に付ける(背泳ぎ編)

      2016/02/17   キック

      今回は、背泳ぎのキックを強化するドリルをご紹介します。 このドリルは、強度が高くパワーを付けたい方にお勧めです。     パワーキック   ★やり方   ●動画では、…

TEKISUI公式BLOG

TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

こんにちは!TEKISUIの公式ブログへの訪問ありがとうございます。TEKISUI PADDLEは、進化し続けるため、日々研究をしてもっと良いパドルにできるようがんばっています。私達の取り組みやTEKISUI PADDLEの最新情報をお届けしていきます。 よろしくお願い致します。

カテゴリ一覧

ご購入に関して

お店で楽天ID決済が使えます。お求めの方は、商品一覧をクリック!

楽天ID決済

いいね!で最新情報GET

Copyright © TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】 All rights reserved.