【練習方法】「効率よく力を前に伝え・軸を安定させる」トレーニングのやり方 | TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

【練習方法】「効率よく力を前に伝え・軸を安定させる」トレーニングのやり方

 

今回は、「効率よく力を前に伝え・軸を安定させる」トレーニングをご紹介します。

元々やっている方も多いと思いますが、今回はスプリント系のトレーニング方法です!

是非チェックして試してみてください!!

 

ヘッドアップドリル

 

やり方

 

スクリーンショット (1747)

スクリーンショット (1748)

①強く壁を蹴りだし素早く浮上します。

②顔を浮かせた状態で、泳ぎましょう。

 

基本的な動きはこれだけです!

初心者の方は、頭を上げる事が難しいと思いますので、

ゴーグルが水面から出る程度で行っていきましょう。

 

ドリルのポイント

 

①頭が左右に揺れたり、上下に動かないように注意しましょう!

 

②テンポを最大まで速くし、①の動作にならないようにコントロールしていきましょう。

 

③キックを少し深めに打ち込みポジションを安定させましょう。

 

④突き刺すようにしてストロークすると回転が上がりやすくなります。

 

⑤素早いキャッチへ移行させて、普段よりも腕の抜きあげを早くするように意識してみましょう。

 

 


 

 

このドリルは、できるだけ早く手を回しましょう。

速いテンポの状態から、「軸をぶらさないように・ストロークが左右にぶれないように」意識することで

効率よく力を前に伝える動きを覚えることが出来ます。

 

さらに、素早いキャッチを身に付けることが出来ます。

泳ぎにぶれなどを感じる方は是非試してみましょう!!(^^)!

 

 

この記事は、youtube内『DAI YAHIRO』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

関連記事

TEKISUI公式BLOG

TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

こんにちは!TEKISUIの公式ブログへの訪問ありがとうございます。TEKISUI PADDLEは、進化し続けるため、日々研究をしてもっと良いパドルにできるようがんばっています。私達の取り組みやTEKISUI PADDLEの最新情報をお届けしていきます。 よろしくお願い致します。

カテゴリ一覧

ご購入に関して

お店で楽天ID決済が使えます。お求めの方は、商品一覧をクリック!

楽天ID決済

いいね!で最新情報GET

Copyright © TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】 All rights reserved.