背泳ぎのタイミングを整えるドリル「ドルフィン背泳ぎ」のやり方 | TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

背泳ぎのタイミングを整えるドリル「ドルフィン背泳ぎ」のやり方

 

今回は、背泳ぎのタイミングを整えるドリル「ドルフィン背泳ぎ」のやり方をご紹介いたします!!

泳ぎのタイミングが合わないという時には是非試してみましょう!

 

ドルフィン背泳ぎ

やり方

 

☆ストロークは背泳ぎで、キックはドルフィンッキックで行います。

基本的に1ストローク1キックで行っていきましょう。

※まずは、FINなどを使用してタイミングキックを合わせてきましょう!

名称未設定-1

名称未設定-2

 

ポイント

 

①スポードを出して行う!

ゆっくりではなく少し速いテンポで!!

しっかりとリズムを合わせて行いましょう!

 

②体のローリングを意識!

腕だけで動かすのではなく体全体の連動を使ってストロークしていきましょう!

 

③プルとキックのタイミングを合わせる!

タイミングをしっかりと合わせることで効率の良い泳ぎが身に付きます!

1回1回のストロークを大切にしていきましょう!

 


 

 

このドリルをすることでキックとプルのタイミングを合わせることができ

効率的な動きを身につけることができます。

さらに、ローリングなど全体の動きを合わせないとテンポ良く進まないので

練習することで連動を意識した動きを身につけることができます!!

 

泳ぎの修正やタイミングの修正に是非試してみてください!!

 

この記事は、youtube内『theraceclub』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

関連記事
  • 背泳ぎのバランスを整えよう。

      2016/03/11   ストローク

      今回は、背泳ぎの縦キャッチアップドリルをご紹介いたします。 左右差が激しいときや、上下動が激しいときにこのドリルを行いましょう。   目次1 縦キャッチアップドリル1.1 ポイント 縦キャッチアッ…

  • 【初心者必見】背泳ぎのドリルトレーニング

      2016/07/05   ストローク

      今回は、初心者必見の背泳ぎのドリルトレーニングをご紹介します。 体が安定しない・ストロークの動きがよく分からないという方にオススメです!!   目次1 背泳ぎのドリルトレーニング1.1 やり方 背…

  • 背泳ぎの効率の良い泳ぎ方

      2016/02/10   ストローク

      背泳ぎは、4泳法の中でも唯一上を向く種目です。 上を向いた状態では、呼吸は自由にできますが、下半身が沈みやすく効率よく進むにはテクニックが必要となります。   目次1 効率よく泳ぐには?1.1 効…

  • 【初心者必見】クロールの息継ぎ

      2016/03/01   ストローク

      今回は、クロールの呼吸動作を紹介します。 特に、初心者の方は呼吸でつまずくことが多いです。 呼吸が難しいと泳ぐことが苦になります。 まずは、呼吸を大切に練習していきましょう!     目…

  • 楽しみながら強化

      2016/02/03   キック, ストローク

      目次1 見た目以上にキツイ!1.1 ①なぜこのトレーニングがいいのか。1.2 ②色々な部分が矯正される。1.3 ③全力で動かすとキックは呼吸できない。2 練習する際には、レベル差のある方と組む2.1 練習強…

TEKISUI公式BLOG

TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

こんにちは!TEKISUIの公式ブログへの訪問ありがとうございます。TEKISUI PADDLEは、進化し続けるため、日々研究をしてもっと良いパドルにできるようがんばっています。私達の取り組みやTEKISUI PADDLEの最新情報をお届けしていきます。 よろしくお願い致します。

カテゴリ一覧

ご購入に関して

お店で楽天ID決済が使えます。お求めの方は、商品一覧をクリック!

楽天ID決済

いいね!で最新情報GET

Copyright © TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】 All rights reserved.