水中で肩甲骨が意識できない方にオススメ「肩甲骨キック」! | TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

水中で肩甲骨が意識できない方にオススメ「肩甲骨キック」!

 

今回は、水中で肩甲骨の動きが意識できない方にオススメの「肩甲骨キック」をご紹介します!!

このトレーニングは、陸上では意識できるけど水中になると全く意識できないという方に水中での肩甲骨を動かす感覚を養っていただく効果があります。

 

是非試してみてください!!

 

肩甲骨キック

 

やり方

 

①気をつけの状態でキックしていきます!

スクリーンショット 2016-05-29 9.37.11

 

②肩甲骨をストロークの動きをイメージして大きく回していきましょう。

スクリーンショット 2016-05-29 9.37.10 1

スクリーンショット 2016-05-29 9.37.10

スクリーンショット 2016-05-29 9.37.09

スクリーンショット 2016-05-29 9.37.08 1

 


 

陸上では、体のどこかをつけて安定させた状態で肩甲骨を動かしていることがほとんどです。

それをいきなり水中の中で肩甲骨を意識しながらストロークをしてもあまり意識できません。

 

まずは、水中で動かしていく感覚を身につけていきましょう。

さらに、キックを打ちながら動かすことによりタイミングや体のバランスを使いながら行っていくので

ストロークの動きを入れた場合に自然と意識がしやすくなります!!

是非オススメなので試してみてください!(^O^)

 

 

この記事は、youtube内『Nobuyiki Kusano』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

関連記事
  • トップ選手のストロークの凄さ(クロール)

      2016/02/12   ストローク

      今回は、Nathan Adrian(ネイサン・エイドリアン)選手の動画を参考にして見ていきましょう。 自由形は、ストロークの動きがスピードに大きく影響してきます。 是非このネイサン・エイドリアン選手のストロ…

  • スイマーの為の肩エクササイズ

      2016/06/10   ストローク

      今回は、スイマーの為の肩エクササイズをご紹介いたします。 このトレーニングは、アウターよりもインナーを意識したトレーニングとなります!     目次1 インナーマッスルとは?2 肩のエク…

  • 【初心者編】上手なキックを身につけよう!!

      2016/07/15   キック

      今回は、初心者向けの平泳ぎの上手なキックを打つためのポイントをご紹介します!! 苦手な方は是非参考にしてみてください!!   平泳ぎキックのポイント   ・リカバリー動作の抵抗 平泳ぎの…

  • もっと前に進むために「スカーリング」をしよう!

      2016/02/28   ストローク

      何度か記事で紹介している「スカーリング」動作。 シンクロナイズドスイミングの選手達の「スカーリング」は、すごく的確で最小限の動作で体を浮かせたり進めたりと学べる部分が沢山あります。 是非参考にしてみましょう…

  • ドルフィンキック強化

      2016/02/03   キック

      高強度トレーニング このトレーニングは、重り(メディシンボール)などを持って浮いた状態で沈まないようにキックしていきます。 重りは、砂を入れたペットボトルなどでも代用できます!! 動画では、ドルフィンキック…

TEKISUI公式BLOG

TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

こんにちは!TEKISUIの公式ブログへの訪問ありがとうございます。TEKISUI PADDLEは、進化し続けるため、日々研究をしてもっと良いパドルにできるようがんばっています。私達の取り組みやTEKISUI PADDLEの最新情報をお届けしていきます。 よろしくお願い致します。

カテゴリ一覧

ご購入に関して

お店で楽天ID決済が使えます。お求めの方は、商品一覧をクリック!

楽天ID決済

いいね!で最新情報GET

Copyright © TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】 All rights reserved.