クロールのタイミングを合わせるドリル「チェーン」のやり方 | TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

クロールのタイミングを合わせるドリル「チェーン」のやり方


今回は、クロールのタイミングを合わせるドリル「チェーン」のやり方をご紹介します!

タイミングとしては、フィニッシュ動作と入水を合わせていくトレーニングです!!

1ストロークで進みが悪いなと思う方は是非試してみましょう!

 

チェーンドリル

 

やり方

 

☆片手ストロークと片手のフィニッシュスカーリングを組み合わせて行います。

名称未設定-1

 

① 片手クロールをしっかりとかいて行いましょう。

 

②反対の腕は入水のタイミングに合わせリアスカーリングを行いましょう。

 

③左右の動きを連動させ、強弱をつけて行うようにしていきましょう。

 

 

ポイント

①入水のタイミングに合わせて、フィニッシュを強く押しましょう。

 

②キック・体幹・ストローク全ての動きを連動させるよう意識しましょう。

 

③体幹がぶれないように意識して行いましょう。

 


 

どの種目でも大切な「タイミング」、、、

1つの種目のタイミングを合わせられるようにコントロールできると比較的他の種目のタイミングも合わせやすくなります。

 

自分のタイミングがどのようなタイミングなのかしっかりと確認して修正していきましょう!!

 

 

この記事は、youtube内『DAI YAHIRO』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 

関連記事

TEKISUI公式BLOG

TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

こんにちは!TEKISUIの公式ブログへの訪問ありがとうございます。TEKISUI PADDLEは、進化し続けるため、日々研究をしてもっと良いパドルにできるようがんばっています。私達の取り組みやTEKISUI PADDLEの最新情報をお届けしていきます。 よろしくお願い致します。

カテゴリ一覧

ご購入に関して

お店で楽天ID決済が使えます。お求めの方は、商品一覧をクリック!

楽天ID決済

いいね!で最新情報GET

Copyright © TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】 All rights reserved.