回転率を速くする「アシストスイム」! | TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

回転率を速くする「アシストスイム」!

 

今回は、回転率を速くする「アシストスイム」をご紹介します!

アシストチューブを使用することで通常よりも回転率を上げることができます!!

 

 

アシストスイム

 

やり方

基本的に、2人以上で行います!

 

泳者

①腰にチューブを付けて泳ぎます!

②テンポを意識して泳ぎが崩れないように泳いでいきましょう。

名称未設定-1

名称未設定-2

 

アシスト者

①泳者のチューブを思いっきり引っ張りましょう。

できるだけ、泳速を上げられるように巻き取るようにしましょう。

 

「ポイント」

☆思いっきりテンポを速くする練習とテンポをコントロールする練習を行っていきましょう。

テンポを速くすると泳ぎが小さくなったりするので、泳ぎが崩れないように小さくならないように注意しましょう。

 

 


 

 

どうでしたか?

チューブができないとできませんが、自分の力では出せない泳速がでるので凄く刺激的です!

その後、すぐにダッシュなど行くと感覚がいい感じがします!!

トップ選手は、試合のウォーミングアップなどでも行っています!

是非試してみてください!!

 

この記事は、youtube内『Nobuyiki Kusano』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

関連記事
  • テンポの限界を超えるトレーニング方法

      2016/03/09   ストローク

        今回のドリルは、自分の腕を回す限界を超えていくトレーニングです。 このドリルで速く回すことで、根本的な腕を速く回すという感覚をつかむことが出来ます。 是非試してみましょう。   &n…

  • 速く泳げない3つの理由

      2016/04/22   ストローク, トレーニング

      今回は、クロールの速く泳げない主な理由を3つご紹介致します。 是非チェックしてみましょう。   目次1 クロールの速く泳げない3つの理由1.1 ①非効率な推進力1.2 ②エネルギー切れ1.3 ③空…

  • トップ選手のストロークの凄さ(平泳ぎ)

      2016/02/11   ストローク

      今回は、ジェシカ・ハーディ(Jessica Hardy)選手の動画を参考にして見ていきましょう。 平泳ぎは、キックで進む割合が大きいですが、キックばかりを意識してストロークが苦手ではスピードに繋がりにくいで…

  • 色んな動作でけのびチェック!?

      2016/05/25   ストローク, トレーニング

      今回は、色んな体勢でのけのびで泳ぎのチェックする方法をご紹介いします! 色んな動きの中でけ伸びをしていきますが、どんな状態でも綺麗なけのびができるようにチェックしていきましょう!    …

  • 背泳ぎ:キャッチの動きをイメージしよう!

      2016/03/19   ストローク

      今回は、背泳ぎのキャッチからのストロークの動きが繰り返されます。 右手のみですが、同じ動きを何度も見る事で動き脳に焼き付きます。 是非この動画を参考にイメージを作っていきましょう。   イメージし…

TEKISUI公式BLOG

TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

こんにちは!TEKISUIの公式ブログへの訪問ありがとうございます。TEKISUI PADDLEは、進化し続けるため、日々研究をしてもっと良いパドルにできるようがんばっています。私達の取り組みやTEKISUI PADDLEの最新情報をお届けしていきます。 よろしくお願い致します。

カテゴリ一覧

ご購入に関して

お店で楽天ID決済が使えます。お求めの方は、商品一覧をクリック!

楽天ID決済

いいね!で最新情報GET

Copyright © TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】 All rights reserved.