回転率を速くする「アシストスイム」! | TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

回転率を速くする「アシストスイム」!

 

今回は、回転率を速くする「アシストスイム」をご紹介します!

アシストチューブを使用することで通常よりも回転率を上げることができます!!

 

 

アシストスイム

 

やり方

基本的に、2人以上で行います!

 

泳者

①腰にチューブを付けて泳ぎます!

②テンポを意識して泳ぎが崩れないように泳いでいきましょう。

名称未設定-1

名称未設定-2

 

アシスト者

①泳者のチューブを思いっきり引っ張りましょう。

できるだけ、泳速を上げられるように巻き取るようにしましょう。

 

「ポイント」

☆思いっきりテンポを速くする練習とテンポをコントロールする練習を行っていきましょう。

テンポを速くすると泳ぎが小さくなったりするので、泳ぎが崩れないように小さくならないように注意しましょう。

 

 


 

 

どうでしたか?

チューブができないとできませんが、自分の力では出せない泳速がでるので凄く刺激的です!

その後、すぐにダッシュなど行くと感覚がいい感じがします!!

トップ選手は、試合のウォーミングアップなどでも行っています!

是非試してみてください!!

 

この記事は、youtube内『Nobuyiki Kusano』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

関連記事
  • ウエイトスイムでパワーアップ!

      2016/03/15   ストローク

      今回は、泳ぎをパワフルにする練習方法をご紹介します。 このトレーニングは、上級者向きです。 ※泳ぎが崩れることもあります。十分に注意して行いましょう。   目次1 ウエイトスイム1.1 ★泳ぎ ポ…

  • テンポの限界を超えるトレーニング方法

      2016/03/09   ストローク

        今回のドリルは、自分の腕を回す限界を超えていくトレーニングです。 このドリルで速く回すことで、根本的な腕を速く回すという感覚をつかむことが出来ます。 是非試してみましょう。   &n…

  • 競泳でのクロスオーバーキックは厳禁!

      2016/02/26   ストローク

      クロスオーバーキックとは、連続したキックの動きの間に足を交差させる動作です。 競泳のようにスピードを求める競技には向かないのかなと思いご紹介いたします。   目次1 なぜ?2 直し方 なぜ? &n…

  • パーフェクトストリームラインを学ぼう!

      2016/03/02   スタート・ターン

      今回は、古賀淳也選手のストリームラインを見て学んでみましょう。 本日の浮き上がり動作に大きくつながる部分です。 是非できるように意識してみましょう。   真っ直ぐなストリームライン   …

  • 体幹をしっかり使ったローリングドリル

      2016/03/08   ストローク

      今回ご紹介するのは、上級者向けの高度なドリルです。 これができると、体幹を安定させて泳ぐことができ、ストロークも全身を使った効率の良い泳ぎができるようになります。 注意点も多くあるので意識して行いましょう。…

TEKISUI公式BLOG

TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

こんにちは!TEKISUIの公式ブログへの訪問ありがとうございます。TEKISUI PADDLEは、進化し続けるため、日々研究をしてもっと良いパドルにできるようがんばっています。私達の取り組みやTEKISUI PADDLEの最新情報をお届けしていきます。 よろしくお願い致します。

カテゴリ一覧

ご購入に関して

お店で楽天ID決済が使えます。お求めの方は、商品一覧をクリック!

楽天ID決済

いいね!で最新情報GET

Copyright © TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】 All rights reserved.