激追い込みトレーニング「スイム&ドライ」!! | TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

激追い込みトレーニング「スイム&ドライ」!!

 

今回は、激追い込みトレーニング「スイム&ドライ」をご紹介します!

通常スイムだけで追い込む所をドライランドトレーニングを混ぜながら行う追い込みトレーニングです!!

 

スイム&ドライ

 

やり方

今回の動画では、腕立て伏せとクロールのダッシュを混ぜながら行っています。

 

①腕立て伏せ:2回 〜 25mダッシュ

②腕立て伏せ:4回 〜 25mダッシュ

③腕立て伏せ:6回 〜 25mダッシュ

④腕立て伏せ:8回 〜 25mダッシュ

1

2

ダッシュしてからすぐにプールから上がり腕立て伏せを行います!

腕立て伏せを行った後も休憩を入れずにすぐに泳ぎ出します。

 

 


 

 

動画では腕立て伏せですが、例えば腹筋やサーキットトレーニングを混ぜながらインターバルダッシュをセットにするなどやり方は「自分・選手」に合わせ自由に組み合わせることができます。

 

キックが弱く強化していきたい場合など「キックダッシュ & ジャンプ系or下肢強化トレーニング」を組み合わせると効果的です!!!

 

同じトレーニングだけでなく様々なトレーニングを組み合わせると飽きがなくしっかりと強化することができます!!

是非おすすめなので試してみてください!!

※プールサイドは滑るので怪我のないように行いましょう!!

 

 

この記事は、youtube内『born to swim』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

関連記事
  • 沈まない片手ストローク

      2016/02/07   ストローク

      目次1 しっかりとローリングを使う!1.1 ローリングのポイント1.2 ストロークは浅く! しっかりとローリングを使う!   脇にブイを挟んだ状態で片手ストロークをします。 ブイを挟むことで体が浮…

  • リカバリー動作の最短距離を知ろう!

      2016/03/07   ストローク

      今回は、クロールのリカバリー動作の最短距離を確認するドリルをご紹介します。 このドリルは、リカバリー動作だけでなく他にも効果があるので積極的に取り入れましょう!   目次1 ジッパー1.1 ★ポイ…

  • バタフライで姿勢を崩さず呼吸する方法

      2016/02/09   ストローク

      バタフライの中で一番難しいポイントといえば、やはり息継ぎですね。 泳ぐだけでもきついのに、、、タイミング良く顔上げて呼吸したと思ったら入れなきゃいけない。 色々しないといけないので大変ですよね! &nbsp…

  • 全身を満足させる30種類の腕立てトレーニング!

      2016/06/06   トレーニング

      全身を満足させる30種類の腕立てトレーニング   肩周りから体幹まで全身を使ってトレーニングをすることができます! 種類が30種類もあるので、1日4種目ずつ行ってもかぶらずトレーニングを行うことが…

  • トップ選手のストロークの凄さ(クロール)

      2016/02/12   ストローク

      今回は、Nathan Adrian(ネイサン・エイドリアン)選手の動画を参考にして見ていきましょう。 自由形は、ストロークの動きがスピードに大きく影響してきます。 是非このネイサン・エイドリアン選手のストロ…

TEKISUI公式BLOG

TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

こんにちは!TEKISUIの公式ブログへの訪問ありがとうございます。TEKISUI PADDLEは、進化し続けるため、日々研究をしてもっと良いパドルにできるようがんばっています。私達の取り組みやTEKISUI PADDLEの最新情報をお届けしていきます。 よろしくお願い致します。

カテゴリ一覧

ご購入に関して

お店で楽天ID決済が使えます。お求めの方は、商品一覧をクリック!

楽天ID決済

いいね!で最新情報GET

Copyright © TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】 All rights reserved.