背泳ぎのキャッチ動作トレーニング | TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

背泳ぎのキャッチ動作トレーニング

 

今回は、背泳ぎのキャッチ動作トレーニングをご紹介します!!

キャッチができれば体が浮き泳ぎが安定してきます!!

是非キャッチを身につけていきましょう!

 

片手キャッチストローク

 

やり方

 

①片手を前にならえの状態にしてキープします。

名称未設定-1

 

②反対の手は水を押さえられる角度にセットします!

名称未設定-3

 

③6〜8回程度キックしてストロークを開始していきましょう。

※テキスイパドルを使用するとキャッチング感がよく効果的です!!

 

アイキャッチ画像

 

ポイント

 

①キャッチを意識!!

肘を支点に「前腕から指先」までの全体で掴み押していきましょう!!

 

②キック時にポジションが下がらないように!!

しっかりと高いポジションで行いましょう。

ポジションが下がるとキャッチ動作まで影響ができます。

しっかりと注意しましょう。

 


 

 

このトレーニングは、ポジションをキープするのが凄く難しいです。

FINなどを使用しても良いのでしっかりと高い位置でドリルしていきましょう!!

 

この記事は、youtube内『GoSwim』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

関連記事
  • 苦手なバタフライを得意になろう!!パート2

      2016/03/23   ストローク

      今回は、フィニッシュ動作のみに特化したドリルをご紹介します。 フィニッシュを強化することで呼吸後の動きをスムーズにし、キックのタイミング合わせることが出来ます。   目次1 気をつけフィニッシュキ…

  • 楽しみながら強化

      2016/02/03   キック, ストローク

      目次1 見た目以上にキツイ!1.1 ①なぜこのトレーニングがいいのか。1.2 ②色々な部分が矯正される。1.3 ③全力で動かすとキックは呼吸できない。2 練習する際には、レベル差のある方と組む2.1 練習強…

  • 平泳ぎでのフラットドリル

      2016/02/04   ストローク

      どの泳ぎもそうですが、体を沈めないようにすることはすごく大切な事です。 考えればわかるよ!でも頭では分かるけど体が動かないんだよ!と思っている方も多いでしょう。   基本的には、体のポジションは陸…

  • 肩甲骨の可動域を増やす方法

      2016/03/16   ストローク

        今回は、「肩甲骨の可動域を増やす」ストレッチ方法をご紹介します。 肩甲骨の可動域が増えればストロークが伸びて効率よく泳ぐことが出来ます。 このストレッチは、練習前などに行うと効果的です! ※強…

  • 体幹をしっかり使ったローリングドリル

      2016/03/08   ストローク

      今回ご紹介するのは、上級者向けの高度なドリルです。 これができると、体幹を安定させて泳ぐことができ、ストロークも全身を使った効率の良い泳ぎができるようになります。 注意点も多くあるので意識して行いましょう。…

TEKISUI公式BLOG

TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

こんにちは!TEKISUIの公式ブログへの訪問ありがとうございます。TEKISUI PADDLEは、進化し続けるため、日々研究をしてもっと良いパドルにできるようがんばっています。私達の取り組みやTEKISUI PADDLEの最新情報をお届けしていきます。 よろしくお願い致します。

カテゴリ一覧

ご購入に関して

お店で楽天ID決済が使えます。お求めの方は、商品一覧をクリック!

楽天ID決済

いいね!で最新情報GET

Copyright © TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】 All rights reserved.