つい頑張ってしまう「チューブトレーニング」! | TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

つい頑張ってしまう「チューブトレーニング」!

 

今回は、チューブを使ったスプリントトレーニングをご紹介します。

楽しみながら追い込むことが出来るのでお勧めです!

 

チューブの引き合い

 

やり方

ペアを作って腰のあたりにチューブを付けます。

合図とともに泳ぎ始めます。

相手に引きずられないように全力で泳ぎましょう!!

※同じくらいのタイム同士でやると頑張れます!(笑)

名称未設定-2

名称未設定-3

名称未設定-1

 

練習例

 

スプリント向け 30秒 × 4~6set (set rest 15″)

(rest 30”) 全力

50m × 2本 1分 全力

 

ミドル・ロング向け 1分~2分 × 4~6set (set rest 15″)

60~80%(ラスト30秒で合図して全力!)

(rest 30”)

50m × 4~8本 45~1分 80%(一定のタイム)

 

このセットを数ラウンドやると泳ぐ距離は少ないですが、相手に引きずられないようにする為かなり追い込むことが出来ます。

練習人数が多いチームでは難しいですが、タッチ役と泳ぐ役を2チームに分けてやると1コース8人くらいまではできました!

楽しく追い込めるので是非やってみてください!!(^^)!

 

 

この記事は、youtube内『MrPoolmans』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

関連記事
  • ベストを出すための考え方

      2016/02/22   ストローク, トレーニング

      今回は、ストロークレートとストローク長についてご紹介します。 この2つは、ベストを為の泳速を考える上では必要不可欠な動作です。   まず、ストロークレートから説明していきます。   目次…

  • 片手ストローク(クロールバージョン)

      2016/02/07   ストローク

    目次1 しっかりとローリングを使う!1.1 ローリングのポイント1.2 ストロークは突き刺すように! しっかりとローリングを使う!   脇にブイを挟んだ状態で片手ストロークをします。 ブイを挟むことで体が浮きや…

  • テンポの限界を超えるトレーニング方法

      2016/03/09   ストローク

        今回のドリルは、自分の腕を回す限界を超えていくトレーニングです。 このドリルで速く回すことで、根本的な腕を速く回すという感覚をつかむことが出来ます。 是非試してみましょう。   &n…

  • 的確なキャッチを身に付けよう!!

      2016/04/13   ストローク

      今回は、的確なキャッチを感を覚えるトレーニング方法をご紹介します!! 水を押える感覚がよくわからない方は是非試してみましょう!!   目次1 ボールキャッチスイム1.1 やり方2 練習効果3 注意…

  • 肩甲骨の可動域を増やす方法

      2016/03/16   ストローク

        今回は、「肩甲骨の可動域を増やす」ストレッチ方法をご紹介します。 肩甲骨の可動域が増えればストロークが伸びて効率よく泳ぐことが出来ます。 このストレッチは、練習前などに行うと効果的です! ※強…

TEKISUI公式BLOG

TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

こんにちは!TEKISUIの公式ブログへの訪問ありがとうございます。TEKISUI PADDLEは、進化し続けるため、日々研究をしてもっと良いパドルにできるようがんばっています。私達の取り組みやTEKISUI PADDLEの最新情報をお届けしていきます。 よろしくお願い致します。

カテゴリ一覧

ご購入に関して

お店で楽天ID決済が使えます。お求めの方は、商品一覧をクリック!

楽天ID決済

いいね!で最新情報GET

Copyright © TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】 All rights reserved.