TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

STAFF BLOG
  • 古賀選手のストローク

      2016/02/10   ストローク

      今回は、古賀淳也選手がモデルとなっています!   悪い泳ぎと良い泳ぎ   まず、3分30秒あたりから、間違った泳ぎをしてくださっています。 頭が高い位置にある為、腰の部分が下がっています…

  • 背泳ぎの効率の良い泳ぎ方

      2016/02/10   ストローク

      背泳ぎは、4泳法の中でも唯一上を向く種目です。 上を向いた状態では、呼吸は自由にできますが、下半身が沈みやすく効率よく進むにはテクニックが必要となります。   効率よく泳ぐには?   ●…

  • バタフライを楽に泳ぐ為の秘訣

      2016/02/09   ストローク

      バタフライは、4泳法の中でも1番難しいと思われがちですが、、、 実は、少しのコツですごく楽に泳げるようになる種目なんです。     効率よく泳ぐには?   ●リラックスしたリカ…

  • バタフライで姿勢を崩さず呼吸する方法

      2016/02/09   ストローク

      バタフライの中で一番難しいポイントといえば、やはり息継ぎですね。 泳ぐだけでもきついのに、、、タイミング良く顔上げて呼吸したと思ったら入れなきゃいけない。 色々しないといけないので大変ですよね! &nbsp…

  • ポジションを高くする「プル」トレーニングのやり方

      2016/02/08   ストローク

      棒プル(アンクルチューブ)トレーニング   アンクルチューブトレーニング、TEKISUIでは「棒プル」と呼んでいます。 なぜ棒プルなのかというと、、、 体を棒のようにして泳ぐから、、、それだけです…

  • 水泳での重要な動作

      2016/02/08   ストローク

      本日は、テキスイパドルを使うとストロークの中のどの部分に効果があるのかを紹介いたします。   入水からキャッチまでの感覚を変える。   テキスイパドルは、特に入水してからキャッチまでの局…

  • 片手ストローク(クロールバージョン)

      2016/02/07   ストローク

    しっかりとローリングを使う!   脇にブイを挟んだ状態で片手ストロークをします。 ブイを挟むことで体が浮きやすく、ローリングをするときに全体を意識しやすいです。 何もないときよりもストロークや全体的動きまで意識…

  • 沈まない片手ストローク

      2016/02/07   ストローク

      しっかりとローリングを使う!   脇にブイを挟んだ状態で片手ストロークをします。 ブイを挟むことで体が浮きやすく、ローリングをするときに全体を意識しやすいです。 何もないときよりもストロークや全体…

  • 一流同士の考え方

      2016/02/06   メンタル

        イチローと椎名林檎の思考 職業の違う一流の同士の対談。 イチロー選手、椎名林檎がそれぞれのテーマから連想する言葉を答えています。 1.影響 椎名林檎さん 「尊敬している人からのみ受けるもの」 …

  • プッシュで強くなろう!

      2016/02/05   ストローク, トレーニング

    プールサイドや壁に手をついた状態からドルフィンキックのタイミングを合わせて上体を上げていきます。 手の位置は、自分が置きやすい自然な位置にしましょう。 広げすぎたり、狭すぎたりしないように!   ※マスターズ・…

TEKISUI公式BLOG

TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

こんにちは!TEKISUIの公式ブログへの訪問ありがとうございます。TEKISUI PADDLEは、進化し続けるため、日々研究をしてもっと良いパドルにできるようがんばっています。私達の取り組みやTEKISUI PADDLEの最新情報をお届けしていきます。 よろしくお願い致します。

カテゴリ一覧

ご購入に関して

お店で楽天ID決済が使えます。お求めの方は、商品一覧をクリック!

楽天ID決済

いいね!で最新情報GET

Copyright © TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】 All rights reserved.