TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

試合後は、リラックスして泳いでみよう!

   

 

週末に、大会だった方も多いのでは?

大会直後で疲労も残っているのに、ガンガン追い込むと、逆に泳ぎが崩れるかも、、、

「ちょっと疲労感が抜けてないな~」という方に【リラックススイム】をご紹介します。

 

 

リラックススイム

 

タイトル通り体をリラックスさせた状態で泳ぎます。

できる方は、目をつむって全身の力を抜いて泳いでみましょう。

※他の人と衝突しないように気を付けましょう。

 

スクリーンショット (958)

スクリーンショット (956)

 

 

 

ポイント

 

●力を抜いて、体と水のつながりを感じてみましょう。

体に当たる水の流れ、指先に当たる抵抗、体が「スーッ」と滑る感覚など、、、

頑張って泳いでいる時には気づけない感覚に目を向けることで、新たな泳ぎを見つけられるでしょう。

 

●できるだけ伸びましょう。

スピードを求めるのではなく、力を抜きしっかりと伸びましょう。

1ストローク毎に、どこに抵抗が一番かかるのか感じてみましょう。

 

●気持ちよく泳ぐ。

疲労が溜まっている状態では、良いパフォーマンスはできません。

気持ちよく泳ぐことで疲労を抜いていきましょう!

 

 

リラックスすることで無駄な力が抜けて、今までよりもストロークが伸びるようになったり、水をつかむ感覚を鮮明に感じたりなど、思ってもいなかったことに気づくことがあります。

動画では、クロールだけですが、是非色んな種目で試してみましょう。

 

 

この記事は、youtube内『GoSwim』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - メンタル