TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

【初心者必見】体を浮かせてバランスをとれるようにしよう!

   

 

あなたは、体全体を浮かすことが出来ますか?

何もせずに、浮かすことが出来れば効率よく泳ぐことできます。

是非チャレンジしてみましょう!

 

 グライドで浮かそう!

 

 

①スーパーマングライド

両手を上げた状態で体を浮かせていきます。

スクリーンショット (982) スクリーンショット (985)

 

②気をつけグライド

両手を横にした所から体を浮かせていきます。

スクリーンショット (987)

 

③スーパーマン→気をつけ:バタ足

まず、スーパーマンでバランスをとった所から気をつけにして、姿勢が崩れないようにバタ足をしていきます。

※キックに力が入りすぎると、体全体がぐらつきます。最初は、力を抜いて行っていきましょう。

スクリーンショット (988)

 

④スーパーマン→気をつけ:ストローク

キックと同じく姿勢に注意してリラックスして行いましょう。

スクリーンショット (991) スクリーンショット (995)

 

 

まずは、全ての動きでプールの底を蹴って始めるようにしましょう。

焦らず、力を抜いて練習してください。

 

 

 

 

ポイント

 

全体を真っ直ぐに意識しよう!

全体を真っ直ぐする為に一番意識する部分は、【お腹】です。

お腹を凹ませるような感じで腹圧を入れてみましょう。

イメージができない方は、下の記事から見てみましょう。

「ストリームラインを上手になろう」

 

 

頭の位置をチェック!

前を見たいと思いますが、「グッ」と我慢して頭は真下を見ましょう。

この頭の位置だけでもポジションが凄く変わってきますので大切にしましょう。

 

 

両足が離れないように!

浮くだけなら足が離れても問題はないですが、離すことが癖になると、いざという時にも足が離れやすくなります。

足が離れると大きな抵抗になるので、「ギュッ」とする必要はないですが、揃えることを癖づけていきましょう。

 

 

何もせずに体を浮かす所からバタ足~ストロークのように順を追って練習していくと分かり易く動きがついても浮かせやすくなります。

是非①~④の順に練習してみましょう。

 

 

この記事は、youtube内『iswim』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - ストローク