TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

コアトレーニングの効果とお勧めのエクササイズ3つ

   

gatag-00012069

 

今回は、コアトレーニングにどんな効果があるのかをご紹介していきます!

是非参考にして取り組んで行きましょう!!!!

 

体幹トレーニングとコアトレーニングの違い

 

●解剖学的にみる違い

 

体幹とは「四肢と頭部を除いた胴体部分」のことになります。

「体幹にくっついている筋肉が体幹筋」ということです。

すなわち、体幹トレーニングとは【体幹筋の筋トレ】と考えるとよいでしょう。

 

コアと呼ばれるのは【体の核】となる部分。体幹の中でもとくに「肋骨から下、骨盤より上にある腹部」を指します。

腹部には骨格が背骨しかないため、全身を動かすときにはコアの安定性が欠かせません。

コアは具体的には【上部が横隔膜、下部が骨盤底筋、側面が腹横筋】で囲まれた部分のこと。

これらのインナーマッスルを鍛えることが、コアトレーニングということになります。

 

 

体幹・コアはどんな効果があるの?

 

陸上的効果

●ボディコントロールやバランスの向上

●コアマッスルやその周辺部分の肩、腕や脚などの筋肉系からのパワーを引き出す

●怪我リスクの減少

●運動能力が向上

 

水泳的効果

●ポジションの高さ向上

●泳ぎの安定性向上

●プル・キック動作の筋肉系からのパワーを引き出す

●ターンやスタート時のスピードアップと伸び向上

●ストロークスピード向上

 

 

体幹・コアはどんなスポーツにも必要!!

 

体を使うスポーツであれば、必要ない!というスポーツは無いでしょう。

さらに、トレーニングすることで競技力が向上し、怪我の防止にもつながるのであればやらない理由はありません!!

では、体幹・コアの基礎トレーニングをご紹介します!!

 

 

●フロントブリッジ(フロント プランク)

 

●サイドブリッジ(サイド プランク)


●バックプランク

 

 

これらのトレーニングはシンプルで、比較的フォームの習得も難しくないので、これから体幹トレーニングを始めようとするなら、この3つだけでも正しい姿勢でトレーニングすると強化できますので、是非試してみてください!!
この記事は、youtube内『筋トレ計画』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - トレーニング