TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

トップアスリートのダイナミックストレッチ20種目!!!

   

 

前回の「実はやってはいけないストレッチ」でダイナミックストレッチのやり方を教えて欲しい!といわれたので、、、

今回は、数あるダイナミックストレッチの中から、競泳のトップ選手が行う「ダイナミックストレッチ」をご紹介したいと思います!!

※種目が多いので、名称と動画で動きを覚えていきましょう!!

 

ダイナミックストレッチ(ストレッチ系)

 

①Skip(手前まわし)

②Skip(手後ろまわし)

 

③Side Skip(手前後)

 

④モモ上げ(足前・横)

⑤モモ上げ(足前・横)後ろへ

⑥モモ上げ

 

⑦踵をおしりにつけて走る

 

⑧股関節まわし(前)

⑨股関節まわし(後ろ)

 

ダイナミックストレッチ(トレーニング系)

⑩Crane

⑪Inchworm

⑫Bear Crawi(前)

⑬Bear Crawi(後ろ)

⑭Spider Walk

⑮Lateral Lunge

⑯両足ジャンプ

⑰タックジャンプ

⑱ステッピングジャンプ

⑲ステッピングジャンプ(高く)

⑳スプリットジャンプ

 

ポイント

●練習前やレース前などに行いましょう!!

※あまりやった事の無い方は、「ストレッチ系」まででやめておきましょう。

トレーニング系は、1~2種目づつ増やすようにしていきましょう。

 

●10~15m程度1往復づつ

自分に合わせた距離を行い無理はしないようにしましょう!!

※往復でなくてもOKです!!但し、左右の行う距離は合わせましょう!

 

●どこの部分を動かすのかしっかりと意識!!

動かす部分、伸ばす部分など細かな所まで考えながら行いましょう!!

どこを使っているのかを考えましょう!!

 

 

トレーニング系と書いている方は、初心者など無理に行わないようにしましょう。

思っているよりもきついので、全身筋肉痛になります、、、、(笑)

筋肉痛は、嫌いじゃないな~。という方は、是非全力で行いましょう!!

※怪我の無いように行ってください!!

 

 

この記事は、youtube内『japan tobiuo』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - トレーニング