TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

試合前日のNG行動「3つ」

   

31bH36ZuM-L

 

今回は、試合前日の行動についてご紹介していきます!!

※基本的に、マスターズ向けです!

 

オーバーワーク

 

試合前に限らず、試合が近づいてくると

「練習しなきゃ!!」

と焦ってしまう方が多いです!

気持ちが、焦ってしまうのも分かりますが、

疲れを残す原因になるので注意しましょう!!

 

前々から練習をしていき試合が近づいてくると

少しづつ練習量を落としていくのが理想です。

 

ポイント

前日は泳がなくてもOK!!

必ず泳がないといけないということはありません。

水感など気になる場合は、当日のウォーミングアップで

「テキスイパドル」など使用すると良い感覚が残ります!!

是非おすすめです!!(^^)!

アイキャッチ画像

 

 

スタート(飛び込み)やり過ぎ!!

 

※スタートのやり過ぎには、特に注意しましょう。

スタートは、思っているよりも全身を使い疲れが残ります。

さらに、足・腰・首などの箇所に負担がかかりやすく疲れが残りやすいです。

何度も、すると怪我につながることもあります。

注意して行いましょう!!

 

ポイント

●回数などを決めて行いましょう!!

回数を決める事で、集中でき良い感覚をつかむことが出来ます。

回数が限度に達していなくても「良い感じ」の時には、やめましょう!!

できたら、良いイメージを持ったまま終わることで気持ちも落ち着くので心掛けてみましょう。

 

 

いつもしない「ストレッチ」をしない!!!

 

試合前日になると気持ちが高まり

「何かしないと欲」が出てきます。

 

これは、試験前に焦って勉強しなきゃ!

となっている学生と同じ気持ちだと思います。

勉強の一夜漬けであれば記憶に残り、

良い結果が出る方もおられるでしょう。

 

しかし、ストレッチには、

逆の効果になる可能性が高くなります、、、

 

前日のストレッチになると気持ちが焦っているので

【強めにストレッチ】しやすくなります。

落ち着いて気持ちの良い程度にすると効果はあるでしょう。

しかし、レース前ということで、いつもより

「強く・長く・変わった部分」をストレッチしてしまいます。

 

これで、レース当日に「筋肉痛・疲れ・痛み・怪我」

などが残りパフォーマンスを下げる原因になることがあります。

ストレッチは、強くやると怪我につながることも多いので、

気持ちよく行うことを心掛けましょう!!

 

 

 

試合前に出てくる「何かしないと欲」

出てこないように前々から準備をしていきましょう!!(^^)!

準備ができるとレースをもっと楽しめますよ!!!!

しかし、私は今「ストレッチ欲」と戦っています、、、(笑)

 - メンタル