TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

【満足度NO.1トレーニング】4つの部位を同時に鍛える体幹トレーニング!!

   

 

 

今回は、【腹筋・肩・お尻・胸筋】の4つの部位を同時に鍛えることが出来る体幹トレーニングをご紹介します。

このトレーニングは、満足度が非常に高い (楽ではない、、、笑) トレーニングです。

是非日頃のトレーニングに加えてみましょう!!!(^^)!

 

 

上級腕立て伏せ

 

 

やり方(上級)

 

①まず、普通の腕立て伏せの姿勢を作ります。

※手は肩の真下にセットしましょう。

 

スクリーンショット (1361)

 

②普通に腕立て伏せを1回行います。

 

スクリーンショット (1371)

 

③体が上に来ると、片腕で身体を支え、反対の腕を真っ直ぐに伸ばしキープします。

※キープ時間は基本的に[5~10秒くらい]でOKです!!

 

1a009d900ee34cf2f2a7939ce4717ea3

 

④左右同じ回数・同じキープ時間するようにしましょう。

 

スクリーンショット (1366)

 

 

やり方(初級)

 

①腕立ての姿勢を「膝をついて」行いましょう。

後は同じように②→③→④まで繰り返してみましょう!!

※キープ時間は基本的に[3~5秒くらい]でOKです!

 

 

 

ポイント

 

①体をキープ時、左右にぶれないように!

片手キープは、バランスが悪く左右にぶれやすいです!!

ぶれないように「腹筋・肩・お尻」を意識して行いましょう。

 

②体がねじれないように!

片手を上げると、どちらかに体がねじりやすくなります。

「頭・背中・お尻」が一直線になるようにキープしましょう。

 

③体のラインに合わせて手を上げましょう。

上にあげる事に意識がありすぎて、体のライン以上に上げようとしてしまいます。

体のライン・真っ直ぐに手を浮かせて行きましょう。

 

 

 

 

回数は、10~20回程度で各自限界にチャレンジしていきましょう!!

強度をもっと上げたい方は、背中に重りを乗せたり、キープ時間を伸ばすと強度が高くなります。

かなり満足度は高いので試してみましょう!!(笑)

 

 

この記事は、youtube内『MuscleWatching』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - トレーニング