TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

ハイエルボーを作るドリルトレーニング!!

   

 

今回は、ストロークの中の「ハイエルボー(肘を立てる)動作」

を身に付ける為のトレーニングをご紹介します!!

少し上級者向きですが、試してみる価値ありです!!!(^^)!

 

垂直・片手 プッシュアップ

 

やり方

 

①壁際で、片手をプールサイドに置いて垂直キックを行います。

 

②キックの力とプールサイドを押す力を利用して

体を「持ち上げる・降ろす」を繰り返します。

スクリーンショット (1416)

スクリーンショット (1417)

 

ポイント

 

①肘を下に引かないように注意!!

ここが、このトレーニングでは一番大切です!!

この部分で肘が下に落ちてしまうと水中では

「撫でる」ストロークになります!!

特に、注意して行いましょう!!

スクリーンショット (1421)

スクリーンショット (1422)

 

②体をねじって上げようとしない!!

きつくなると腕の力では上がらなくなり

体をねじることがあります!!

腹圧を意識して行いましょう!!

 

③普段のストロークの軌道を意識!!

体の中心よりも「内側にセットしたり」

肩の位置よりも「外側にセットしたり」

位置がずれると体は、ねじれやすくなります。

基本的に、「前ならえ」する位置で行いましょう!

 

 

 

肘のポイントは、何度か記事にしていますが

「ハイエルボー」が意識しにくい!!

以前メッセージをいただいたので!!(^^)!

是非分かりにくい方は試してみましょう!!

 

質問や記事にしてほしいことなどありましたら

「メッセージ・コメント」など頂ければと思います!!

 

 

 

この記事は、youtube内『Jim Avery』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - ストローク