TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

セラバンドでポジションアップ!?!?

   

 

今回は、「セラバンド」を使って体を浮かす感覚のトレーニングをご紹介します。

巻くだけで、生まれる違いを試してみましょう!

 

セラバンドを使った矯正法

 

やり方

 

①セラバンドを、用意して「2つ折り」にしましょう!

スクリーンショット (1465)

スクリーンショット (1467)

 

②二つ折りにしたものを腰に巻いていきます!

スクリーンショット (1469)

スクリーンショット (1470)

 

やり方としては、これだけです!!

簡単ですね!

 

☆【注意】

セラバンドを巻くポイントは

「骨盤」

を締めるように巻きましょう!!

お腹を締めないように注意してください!!

 

効果

 

①腰が安定する!!

セラバンドで骨盤を固定する為「安定性」が高まり泳ぎのバランスが良くなる。

 

②体が浮きやすくなる!

腰を安定させることで「腹圧」など意識しやすく

ポジションが高い位置キープして泳げる。

※ゴムの浮力もあると思います。

 

③キックを矯正することが出来る!!

腰が安定する為、キックもぶれることなく

しっかりと打ち込むことが出来る。

 

 

 

動画では、3名の選手がスピードを計測しています!!

スクリーンショット (1473)

スクリーンショット (1475)

スクリーンショット (1477)

 

全ての選手がスピードアップしています!

しかし、このトレーニングは基本的に

「スピードアップ」が目的では無く

感覚を感じて覚えていくトレーニングことが目的です!

是非試してみましょう!!

 

 

この記事は、youtube内『松田俊人』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - ストローク