TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

【練習方法】瞬間的に力を出すトレーニング・ストップ&ゴーのやり方

   

 

今回は、瞬間的に力を出すトレーニングの「ストップ&ゴー」をご紹介します。

瞬間的に力を出すトレーニングをすることで、スプリント力を強化することが出来ます!

 

ストップ&ゴー

やり方

 

①伏し浮きの状態からスタートします!

※壁は蹴らないように注意!

 

②3~5秒程度静止した状態から、全力で泳ぎ始めます!

※コーチがいれば動画のように号令をかけてもらいましょう!

 

③5m・12.5・20mでスピードを停止させ②を繰り返します!

 

静止位置:スタート位置・5m・12.5m・20m

 

ポイント

 

①瞬間的に「手とキックの両方」を動かす!

片方だけ動き始めるようにならないように!

できるだけ両方動かせるようにしていきましょう!

 

②静止状態は、完全に止まる!

 

完全に止まることで「キャッチ感」を強くし強化ができます。

さらに、スピードを瞬間的に出す力がより必要とさせるので強度が高くなります!

 

③息は止める!

最大10mくらいなので、その間必ず息を止めていきましょう!

息を止めることで、力が出しやすく心肺機能の強化にも繋がります!

 


 

練習方法としては、基本的にショートサークルで行っていきましょう!

短いサークルにすることでトレーニング強度が高くなり効果も高くなります!

 

少しきつい方は、12.5mまでのダッシュで停止位置を【スタート時・5m】のみに絞って行ってみましょう!

是非試してみてください!!

 

 

この記事は、youtube内『Nobuyiki Kusano』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - スタート・ターン, ストローク