TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

背泳ぎのタイミングを整えるドリル「ドルフィン背泳ぎ」のやり方

   

 

今回は、背泳ぎのタイミングを整えるドリル「ドルフィン背泳ぎ」のやり方をご紹介いたします!!

泳ぎのタイミングが合わないという時には是非試してみましょう!

 

ドルフィン背泳ぎ

やり方

 

☆ストロークは背泳ぎで、キックはドルフィンッキックで行います。

基本的に1ストローク1キックで行っていきましょう。

※まずは、FINなどを使用してタイミングキックを合わせてきましょう!

名称未設定-1

名称未設定-2

 

ポイント

 

①スポードを出して行う!

ゆっくりではなく少し速いテンポで!!

しっかりとリズムを合わせて行いましょう!

 

②体のローリングを意識!

腕だけで動かすのではなく体全体の連動を使ってストロークしていきましょう!

 

③プルとキックのタイミングを合わせる!

タイミングをしっかりと合わせることで効率の良い泳ぎが身に付きます!

1回1回のストロークを大切にしていきましょう!

 


 

 

このドリルをすることでキックとプルのタイミングを合わせることができ

効率的な動きを身につけることができます。

さらに、ローリングなど全体の動きを合わせないとテンポ良く進まないので

練習することで連動を意識した動きを身につけることができます!!

 

泳ぎの修正やタイミングの修正に是非試してみてください!!

 

この記事は、youtube内『theraceclub』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - ストローク