TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

クロールのバランスを整える「8種類のドリルトレーニング」

   

 

今回は、クロールのバランスを整える「8種類のドリルトレーニング」をご紹介します!!

「キック・ストローク・ローリング・全体のバランス」を整えるドリルです。

ドリルに迷ったら是非参考にしてみましょう!!

 

フラッターキック

スクリーンショット (1884)

 

サイドキック

 

スクリーンショット (1848)

 

 

アンダーウォーターリカバリードリル

やり方:水中の中でリカバリーを行います。

※水の上に手が出なように動かしていきましょう!!

 

①サイドキック8~10回チェンジ

スクリーンショット (1852) スクリーンショット (1853)

 

②キャッチ部分意識のドリル

スクリーンショット (1857)

スクリーンショット (1859)

スクリーンショット (1860)

 

 

③ストローク最後までのドリル

 

スクリーンショット (1861)

スクリーンショット (1862)

スクリーンショット (1863)

 

 

シングルアーム

 

スクリーンショット (1870)

スクリーンショット (1871)

 

キャッチアップ

 

スクリーンショット (1877)

スクリーンショット (1878)

スクリーンショット (1880)

 

ポイント

 

①中心の軸がぶれないように注意しましょう!!

ローリングを行うドリルが多いので、体の中心部分をしっかりと意識して行いましょう。

※ストロークも真っ直ぐを意識して出しましょう。

 

②体をしっかりと浮かせる!!

お腹に意識が無く「腰の部分から沈む」事があります。

腹圧を意識して全ての動作で浮かせて行っていきましょう。

 

③前を意識!!

「前 = キャッチ」でキャッチを意識というと力みが出る方が多くいます。

前の部分をしっかり押える!くらいで行っていきましょう!

 

 

 


 

 

なぜか泳いだ感じがよくない。など違和感があるときには、しっかりとドリルを行ってみましょう!!

 

何が違和感になっているのかをしっかりと考えながら泳いでいきましょう!!(^^)!

 

 

この記事は、youtube内『Mike Lewis』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - ストローク