TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

スカーリング基本の動作

      2016/02/04

 

スカーリングとは?

スカーリングとは、水をとらえる為の動作です。

水泳では、この「水をとらえる」という感覚がすごく大切になります。

同じようなフォームをしているのに「あいつより進んでないな~」っと思ったことはないですか?

これは、ストロークの中で水をとらえられていないことが原因です。

スカーリングは、この「水をとらえる」という感覚を向上させるトレーニングの一つです。

 

基本動作を学ぶ

スカーリングの基本は、動画のように指先から前腕で∞を作るようなイメージで動かします。

前に進む為の動作なので、※手首が曲がったり掌がそったりしないよう気を付けましょう!!

 

手(解説)失敗例

 

さらに、下の写真のように、指先から前腕を一直線にすると水をおさえる面が多くなるのでより進む距離が多くなります。

 

手(動き)

 

TEKISUIパドルを使って強化!

TEKISUIパドルを使うと指先から意識して動かせるのでスカーリングとの相性は抜群です。

特に、「アーチパドル」は湾曲した形状で水をとらえるので指先から強いインパクトを感じる事ができます。

その、強いインパクトを逃がさないように動かすことで水をとらえる感覚をより強化することが出来ます。

是非スカーリングの練習の時には、「アーチパドル」を使い強化していきましょう。

 

 

この記事は、youtube内『speedouk』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 

 - ストローク