TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

平泳ぎ:左右のバランスを整えるドリルのやり方!

   

 

今回は、平泳ぎでの左右のバランスを整えるドリルをご紹介します!!

泳ぎの左右差は失速の原因になる可能性があります!!

できるだけ、バランスの良い動きを身に付けていきましょう!

 

片手ドリル

やり方

 

①片手を前に残した状態で、ストロークをしていきます。

※この時、スイムの時と同じタイミング行うように注意しましょう!!

スクリーンショット (1973)

スクリーンショット (1974)

スクリーンショット (1975)

スクリーンショット (1976)

スクリーンショット (1977)

 

ポイント

 

①大きめを意識してストロークしていきましょう!

片手ストロークをすると動きが小さくなりやすくなります。

小さな動きにならないように意識して大きくしてみましょう!!

 

②左右差が無いように!!

このドリルの1番の目的である「左右差」を意識して行いましょう。

「大きさ・深さ・軌道」など注意して行いましょう。

 

③1ストローク毎に動きを確認しながら泳ぎましょう!

毎回のストロークを確認することで、動きを覚えることが出来ます。

確認・意識が無いと毎ストロークで動きが変わる可能性があります!!

注意して確認しながら動かしていきましょう!!

 

 


 

 

どの泳ぎも一緒ですが、左右差が大きいと失速の原因にもなります。

是非このドリルで泳ぎの左右差を整えてバランスの良いストロークをしていきましょう!!(^^)!

 

 

この記事は、youtube内『森隆弘』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - ストローク