TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

クロールが上手に泳げるための4つのコツ

   

 

今回は、クロールが上手に泳げるための4つのコツをご紹介します!!

クロールは泳ぎの基本です!

初心者向けですが、是非参考にしてみてください!

 

クロールのコツ

 

浮きやすい正しい姿勢

 

初心者の方は、ストリームライン(けのび)の姿勢で下半身が沈んでしまうことが多いです。

その為、泳いでいる中でも下半身が沈んでしまうことが多いです!

スクリーンショット 2016-06-03 19.51.18

 

しっかりと水面に対して水平になるように意識して行っていきましょう。

スクリーンショット 2016-06-03 19.51.25

 

【コツ】

バタ足の動かし方を変えてみましょう!

☆軽く内股にして、両足の親指が軽く触れるようにキックしてみましょう!

スクリーンショット 2016-06-03 19.51.44

スクリーンショット 2016-06-03 19.51.48

 

 

肩から大きく回す

クロールの推進力は、腕の動きが重要になります。

小さくならないように一番遠くの水をつかんで泳ぎましょう。

スクリーンショット 2016-06-03 20.00.35

【コツ】

☆腕が後ろに回った時に、肩を「グッ」と開くと大きく回すことができます!

 

 

正しい息継ぎ

水中の中で呼吸を止めている方が、意外と多いです!

呼吸を止めてしまうと、徐々に苦しくなってしまい長い距離泳げなくなってしまします。

スクリーンショット 2016-06-03 20.00.52

 

【コツ】

☆水中で息を吐くこと

鼻から長く吐き「パッ」と口を開けて呼吸しましょう!

スクリーンショット 2016-06-03 20.01.02 スクリーンショット 2016-06-03 20.01.04

 

 

タイミングよく横を向こう

【コツ】

☆腕の回転と息継ぎのタイミングを合わせましょう!

腕を回し始めたら、横を向いて息継ぎをして腕が戻る前に顔をつけましょう!!

スクリーンショット 2016-06-03 20.02.19 スクリーンショット 2016-06-03 20.02.23

 


 

 

どうでしたか?

初心者向けのクロールが上手に泳げるためのコツでした!!

是非参考にしてみてください!(^ ^)

 

この記事は、youtube内『Konami Sports Club』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - キック, ストローク