TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

初心者の為の「タッチターン」のポイント!!

   

 

今回は、初心者の為の「タッチターン」のポイントをご紹介いたします!

ターンで後半のスピードは大きく変わります!!

しっかりと練習して素早いターンを身につけましょう。

 

タッチターン

 

ポイント

 

【片手】

①片手がタッチするまで体は真っ直ぐにしましょう。

※壁に向かっていく時に泳ぎの勢いを落とさずにしっかりと壁にタッチしましょう!

 

②タッチの瞬間 膝を折り引きつけます。

※引きつけた反動を利用して頭と腰を反転させましょう!

1

 

③壁を蹴るのは手がそろってから飛び出していくようにしましょう。

 

 

 

【両手】

※バタフライ・平泳ぎの種目は、片手でタッチすると失格になります。注意しましょう。

 

④両手のタッチの時は最初の手は水中の中で前へ

反対の手は、頭の後ろを通るように動かします。

そうするとストリームラインに移行しやすくなります。

1

 

⑤壁を押しきって素早く水面から返し、素早くストリームラインを作っていきましょう。

3

 


 

 

体が自然と反応するまで何回も反復して行いましょう!!

大会などで緊張すると、しようと思っていたことが真っ白になりできなくなります。

 

大会で失敗しないように練習していきましょう!!(^ ^)

 

 

この記事は、youtube内『松田俊人』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - スタート・ターン