TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

ターンを素早く上手にする「水中ターントレーニング」

   

 

今回は、ターンを素早く上手にする「水中ターントレーニング」をご紹介します。

水中ターンは無駄な動作をなくしコンパクトで素早いターンを覚えることができます。

是非おすすめなので試してみてください!

 

水中ターントレーニング

 

やり方

 

①壁際3〜5m前でキックをしながら潜ります。

34

 

②水中キックをして壁に「タッチターン or クイックターン」して蹴り出していきます。

35

36

 

キックで潜ることが難しい方は手をしっかり使い潜りましょう。

初心者の方は、タッチターンから始めていきましょう。

 

 

ポイント

 

①できるだけ小さく回る!

クイックもタッチもできるだけコンパクトに体を小さくターンさせましょう。

※膝をしっかりと曲げる意識を持ちましょう。

 

②足先や腰などが水上に出ないように注意!!

プール底ギリギリから方からターンもNGです!

水深1m程度から行えるとベストです!

 

③壁を蹴りだした後は、素早く浮き上がりの動作!

水中ターンをした後の浮き上がりまで気をつけて行いましょう。

素早くターンした後は、次の動作につなげていけるようにしましょう。

 

 


 

どうでしたでしょうか?

細かな動作の無駄をなくし素早いターンを身につけていきましょう。

特にターンが苦手な方はトレーニングしてみましょう!

 

 

この記事は、youtube内『GoSwim』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - スタート・ターン