TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

引き継ぎ〜浮き上がりまでの俊敏性アップ「リレーダッシュスプリント」

   

 

今回は、引き継ぎ〜浮き上がりまでの俊敏性がアップする「リレーダッシュスプリント」をご紹介します。

飛び込みの入水トレーニングなどにも効果的なので是非試してみてください!!

 

リレーダッシュスプリント

 

やり方

名称未設定-1

☆スタートして「5〜10m」でターン(折り返す)ダッシュして次の方に引き継ぎましょう。

・全力ドルフィン〜1〜3ストロークしてターンしましょう。

できれば、人数は5人程度で回すと効果的です!

 

回数:3〜5周程度がおすすめです!!

 

 

ポイント

 

①全て無呼吸で行いましょう!

短い距離なのでできるだけ呼吸をせずにスピードを出していきましょう。

 

②入水は綺麗に!!

リレーになった途端に腹打ちや体がねじれるなど安定したスタートができなくなる方が多いです。

通常スタートよりもスピードが出るためしっかりと綺麗な入水を心がけましょう。

 

③ターンは素早くコンパクトに!!

5〜10m程度でターンしますが、この時に目の前には壁はありません。

その為、下を向いたまま泳ぎのスピードを落とさないようにターンしていきましょう。

 


 

リレースタートは通常よりも力が出てスピードも大きく変わります。

少しのねじれや油断で怪我に繋がることがあります!

 

十分に注意して練習していきましょう!!

 

この記事は、youtube内『naluaquatics』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - スタート・ターン