TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

【初心者編】上手なキックを身につけよう!!

   

 

今回は、初心者向けの平泳ぎの上手なキックを打つためのポイントをご紹介します!!

苦手な方は是非参考にしてみてください!!

 

平泳ぎキックのポイント

 

・リカバリー動作の抵抗

平泳ぎのキックのリカバリー動作は一番抵抗になります。

単純に抵抗だけを減らす目的であれば【膝に対して真っ直ぐに引く】と抵抗は少なくなります。

※しかし、現在では膝をしっかりと開いて力強くキックするタイプのキックもあります。どちらが自分に合っているのか試してみてから考えてみましょう。

 

・蹴り終わりの足先の動き

蹴り終わった時に、つま先を揃えず蹴りっぱなしにすると最後まで力が伝わらず伸びきりません。

上手な方は、揃えるだけでなく自然と上に上がる動作が入ります。

いきなりそこを目指すのではなく1回1回丁寧に合わせることを心がけましょう。

合わせるのが上手になると自然と上に意識しやすくなります!

 


 

一瞬の動きのコントロールで泳ぎの進み具合が変わります。

少しでも進むことを意識させたい場合は細かな動きで直せそうな部分から意識させていきましょう!!!

 

この記事は、youtube内『GoSwim』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - キック