TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

【初心者必見】肘の動きをチェックしよう!!

   

 

今回は、初心者必見のストローク時の肘の動きをご紹介します!!

効率の良い動きと効率の悪い動きが大きく分かれますのでしっかりとチェックしましょう!!

 

肘・手首の動き

 

NGな動き

 

①肘を引いている 

肘を引くと「肘から手のひら」水を撫でるようになり効率良く進まないのでチェックしてみましょう!

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-%ef%bc%96

 

②肘はしっかりと立っているが手首を曲げすぎている

手首を曲げると水をキャッチする範囲が狭くなり効率良く進まなくなります。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-%ef%bc%97

 

③水圧に負けて「手首・指先」が反ってしまう。

回転もストロークもいいのに進みが悪いと言う方は是非チェックしてみてください!

※テキスイパドルを使って重みを感じない方はこうなっている方が多いです!

手(解説)失敗例

 

効率のいい動き

 

☆肘から手首までを真っ直ぐにしましょう。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-%ef%bc%98

 

指先の一番遠い部分から肘までを一直線にすることで、自分の腕の最大のリーチで効率良く進むことができます!!

手(動き)

 

テキスイパドルを使うと、この最大ストロークを作るための指部分からしっかりとキャッチをサポートし選手自身のストロークを進化させていきます。

手の平

 

 


 

 

ストロークの動きは自分では分かりにくいことが多いです。

動画や指導者にチェックしもらうなどして改善するようにしていきましょう。

テキスイパドルを使ってより強いキャッチを身につけていきましょう!!

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-%ef%bc%99

 

この記事は、youtube内『LOVELY SWIMMER』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - ストローク