TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

高強度のトレーニングには必須!!「BCAA」の効果

   

 

体を作るタンパク質のもととなっているアミノ酸。

今回は、そのアミノ酸の中でも最近よく耳にする「BCAA」とは私たちの体にどんな効果を与えてくれるのか解説していきます!

BCAAとは?

 

BCAA(分岐鎖アミノ酸:Branched Chain Amino Acid)とは、バリン、ロイシン、イソロイシンの3つのアミノ酸総称です。

この3つのアミノ酸はヒトが体内で作ることが出来ない必須アミノ酸と呼ばれています。

BCAAは、筋肉のエネルギー源となる必須アミノ酸で、主に運動パフォーマンスや集中力の向上、運動による疲労の軽減や怪我を防ぐ目的で摂取されています。

 

効果

●眠気や気だるさを解消して集中力を高め運動のパフォーマンスを向上させる

●運動中や運動後の疲労感を軽減させる

●筋トレを行い、十分な栄養を摂り、適切な時間に摂取する事で効率的に筋肉を肥大させる

●運動によって損傷した筋肉の修復速度を高める

●運動を行い適切な時間に摂取する事で効率的に体脂肪を燃焼させる

●不足による筋肉のトラブル(筋疲労、筋肉痛、筋断裂、肉離れ、痙攣等)を防ぐ

※参考サイト:http://muda2471.blog111.fc2.com/blog-entry-18.html

BCAAは、運動中に筋肉を構成するタンパク質が分解されるのを抑制する効果が特に注目されています。

運動時には体内の栄養をエネルギーとして消費します。

・高強度のトレーニングなどで急速に体内のエネルギーを消費する場合

・空腹時(体内にエネルギーが不足している状態)にトレーニングした場合

上記のように体内のエネルギーが不足した場合に脂肪など無駄なものを消費してくれるのであればいいのですが、筋たんぱく質も分解されてしまいます。

つまり、筋肉そのものが分解されてエネルギーとして消費されてしまいます。

そうなってしまうと、トレーニングをしているのに体つきは変わらずパワーなども上がるどころか逆に落ちてしまうかも、、、

その為「BCAA」は、日々のトレーニングを無駄にせず成長させていく為に必要なサプリメントだと考えています。

BCAAの摂取のタイミング

  • トレーニング開始30〜15分前
  • トレーニング中〜終了まで

BCAAの効果が出る時間は非常に早く、飲んでから10分後くらいから始まります。

 

BCAAは体内に摂り入れた30分後には、血中濃度がピークに達するくらい吸収率に優れています。

このことから、BCAAはトレーニングを始める30〜15分前を目安として摂取することが勧められています。

さらに、トレーニング中も摂取しながら行うとトレーニングによって消費されるBCAAを補給でき、筋肉の分解を抑制できます。

また、トレーニングのパフォーマンスを維持し、長く続けられる効果があります。

 

オススメのBCAA

エクステンド BCAA+シトルリン

 

¥ 6,400 (¥ 5,199 / kg)1231g

 

オススメの理由としては、コストパフォーマンスが良い!!

さらに、水に溶けやすく美味しいです!!

是非試してみてください!!

 

まとめ

高強度のトレーニング時だけでなく長時間にトレーニングを行う場合や空腹時などに「筋肉の分解を防ぐ・疲労感軽減・怪我の防止」の目的で、BCAAは摂取した方がいいと考えています!

トレーニングを安全に楽しく続けていく為に是非使用を検討してみましょう!!

 - トレーニング