TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

ターンのお手本

   

 

実はあまり分かっていないターンの基本動作!

 

指導中に分かるよ!回ればいいんでしょ?っと言われたことがあります。(笑)

ま、まあ、回ることに間違いはないんですが、、、

ターン動作には、ターンは回る動作、壁にあしがつく動作、そこから蹴りだしていく動作など、もっとありますが全部を含めてターンです。

 

ターン動作を速くしようとすると1番に考える事!

 

回る動作を速くすること!

 

これがあなたのターン動作のタイムを落としている原因かもしれません。

確かに回る動作を速くすると速く足が壁に着きます。

しかし、足の位置!ここをコントロールできていますか?

体に対して真っ直ぐ足がきていますか?

両足そろっていますか?

 

体に対して足がずれていると、真っ直ぐに力を伝えられずストリームラインでねじれたり、行きたい方向とは違う方向に行ったりします。

さらに、両足が近くにないと力を十分に出すことができません。

 

動画の1分20秒あたりからターンの足のつき方体の動きが分かり易いです。

ターンはまず、確実に壁を蹴ってストリームラインを使って伸びる!

ここがとても大切です。

 

なので、インターバルトレーニングなどの時ターン時に自分の足がどうなっているか気にしてみてください。

そして、少しでもずれるようなら修正をして真っ直ぐ蹴れるように意識してみましょう。

 

後日ターンの回るスピードを上げるトレーニングをご紹介します。

ターンの回る動作のスピードは、単体で考えると思ったより簡単にできるので後日お楽しみに!

 
この記事は、youtube内『iSportdotcom’s channel』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - スタート・ターン