TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

バタフライの呼吸を変えるドリル方法

   

 

 

今回は、バタフライの呼吸を変えるトレーニングをご紹介いたします。

呼吸の仕方で泳ぎのポジションや姿勢まで大きく変わります!

 

呼吸が上手くできない方は是非試してみましょう!

 

呼吸ドリル

 

やり方

 

☆ストロークを「右手→左手→両手」の順に動かしていきます!

さらに、顔も同じように「右側→左側→真ん中」の順にあげていきましょう。

 

スクリーンショット 2016-06-05 15.55.24

スクリーンショット 2016-06-05 22.46.32

スクリーンショット 2016-06-05 15.55.30

スクリーンショット 2016-06-05 15.55.31

 

ポイント

 

①顔を上げすぎなように!

サイドは、顔の位置を修正しやすいですが「正面」になると高くなりやすくなります。

サイドと同じように上に上がらないように注意しましょう!

 

②ストロークも上に上りすぎないように!

上に上りすぎると動きが硬くスムーズに体重移動が入りません。

リラックスしてストロークできるように行いましょう!

 

③タイミングをしっかり合わせて行いましょう!

1ストローク毎にタイミングを合わせながら「片手・両手」を行っていきましょう!

 


 

このドリルを行うことで、「呼吸の高さを矯正・ストロークを修正・体重移動を強化」など様々なテクニックを向上させることができます!

1つ1つの動きをしっかりと意識して行うことが大切です!

 

是非試してみてください!(^ ^)

 

この記事は、youtube内『theraceclub』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - ストローク