TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

水をつかむ。スカーリング動作

   

 

今回は、水感(水をとらえる感覚)を強化するトレーニングをご紹介します。

このトレーニングは、水泳に関する全ての競技の方にお勧めです。

スカーリングというのは、水泳の基礎トレーニングです。

しっかりと意識してトレーニングを行いましょう。

 

 

スカーリングって何!?

 

スカーリングとは、「水をとらえる為の【感覚・動作】を養うためのトレーニングです。」

主に、シンクロなどの競技で、体を浮かせるために使われる動作です。

水泳では、体を浮かせるためではなく 進む為にこの動作を練習します。

 

★やり方

 

●まず、両手を万歳した状態から始めます。

名称未設定-1

●そこから肘を支点に内側に動かします。

名称未設定-1

 

基本的には、この繰り返しで動かしていきます。

 

★ポイント

 

頭を入れて真っ直ぐな姿勢を作る!

頭を上げたり前を見たりしないように!

※シュノーケルを使うと姿勢維持がしやすいのでお勧めします!

 

肘を支点に動かす!

肘を曲げた状態から一定のリズムで動かすように意識しましょう。

※腕ごと動かないように注意!

 

パドルや指先に水が当たるように動かす!

スカーリング動作では、この「水を当てる」という部分が1番大切です。

動きや感覚は人それぞれ違います。

なので、自分の感覚を信じて動かすようにしていきましょう。

 

名称未設定-1

 

基本となる部分ですが、形や動きにとらわれず自分の水が当たるポイントを大切にしましょう。

是非スカーリングを行う際には【テキスイパドル】をお使いください!

 - ストローク