TEKISUI -テキスイ【公式ブログ】

Feel your catch – キャッチを感じろ。

発想が面白いターントレーニング!

   

 

発想も面白くターン後の浮き上がりまで強化できそうですが、、、

※怪我をしないように十分に注意してください!

 

ターンの矯正とテクニック向上

 

このトレーニングは、自分のレーンを決めて行っていく為「ターン動作、浮き上がり」の時には真っ直ぐに飛び出ないといけません。

インターバルトレーニングなどで後ろに人がいると、ターン後に右側に逃げるようにターンする方が多いと思います。

その横の動きを少し矯正するのにも効果的だと思います!!

 

名称未設定-2

名称未設定-1

 

 

★ポイント

 

●ターン後は潜る!

ターン後は、斜め下にもぐるようにしてキックしていきましょう。

下に潜りにくいという方は、ターン動作で足の位置を少し上の方に来るように練習してみましょう。

足の位置が深くなると体ごと沈み蹴れなくなります!

 

●真っ直ぐを意識!

動画では、1コース 3人で行っていますが、この距離で行うとターン動作が斜めになる方や蹴りだしの動作で左右にぶれる方は隣の方と衝突します。

できるだけ、真っ直ぐを意識して全ての動作を一直線に行うことを心掛けましょう!

 

●頭の位置を注意!

変わった練習は楽しくて、つい注意点を忘れてしまします。

これは、「ターン動作・浮き上がり動作」のトレーニングです。

何度か記事にさせていただいましたが、頭の位置だけでポジションが大きく変わります。

前を見ないようにしっかりと意識しましょう!

 

 

動画では、スムーズに行っていますが実際やると横に当たったり1番がずれると次もずれてくるのでちょっと余裕をもって行うことをお勧めします。

 

 

この記事は、youtube内『GoSwim』様の貴重な動画を引用させて頂き、独自の解説しております。

 - スタート・ターン